海外転職エージェント(コンサルタント)とは?

海外転職の際に利用する、転職エージェントと転職サイトはどのような違うがあるのでしょうか?
それぞれのサービスの違い、活用方法についてご紹介します。

海外転職エージェントと海外転職サイトの主な違い

  1. 海外転職のプロがあなたの転職成功をサポートします

    「海外転職サイト」とは、一般的な転職サイトと同様に、自分自身で掲載されている求人を探し、応募するサービスです。
    「海外転職エージェント」は、海外転職支援のプロが希望やスキル・強みなどを伺い、求職者にぴったりな求人企業をご紹介するサービスです。また、紹介だけでなく、企業と求職者の間に立ち、双方の希望やギャップを調整して、転職成功までをサポートします。
    海外転職サイトの多くはこのようなコンサルタントのサポートはないと考えてよいでしょう。

  2. 実は世間に公開されていない「非公開求人」もあります

    海外転職エージェントのサイトでは、求人企業名が匿名の形で掲載されていますが、全ての求人が公開されているわけではありません。
    経営層の募集や特殊なポジションの募集については、社外だけではなく自社内でも(!)公開していないことが多いのです。そのため、匿名でも掲載しないケースが少なくありません。このような求人の場合、条件に当てはまる求職者のみにエージェントがご紹介します。
    また、一般的な海外転職サイトにはこのような求人は全く掲載されていないと考えてよいでしょう。

具体例

  • 海外転職
    エージェント
  • 海外転職サイト
サービス コンサルタントが希望条件を伺い求人をご紹介。さらに応募・面接・内定・入社後までをサポート。 サイト上での求人検索、企業への応募。希望条件を登録することで企業からのオファーがある事も。
求人数 サイト上だけでなく、非公開求人を多数保有している。 基本的にはサイト上に公開している求人が全て。企業からの直接オファーは非公開内容の場合もある。
支援方法 現地事情に詳しいコンサルタントが応募書類の書き方や面接方法をアドバイス。 サイト上で読める転職支援コンテンツ記事を提供。オンライン上で書類添削機能があることも。
メリット 初めての海外就職で何から始めてよいのかわからない、何が必要なのか、現地はどんな暮らしなのか、何でも1から相談できるのが最大のメリット。 気軽にいつでも転職活動がスタートでき、自分のペースで応募活動を進められる。直接企業とやり取りをすることで思わぬ条件に出会う可能性もある。
求人探しにお困りですか?現地をよく知る専門コンサルタントが日本語であなたをサポート。リクルートグループならではの海外就職トップクラスの豊富な求人からご紹介。初めての海外就職のわからないこと、何でもご相談を承ります!コンサルタントに相談する 無料
求人探しにお困りですか?現地をよく知る専門コンサルタントが日本語であなたをサポート。リクルートグループならではの海外就職トップクラスの豊富な求人からご紹介。初めての海外就職のわからないこと、何でもご相談を承ります!コンサルタントに相談する 無料

アジア海外転職 成功の秘訣

×
×